岡山・総社で整骨院をお探しなら、いわさ整骨院

MAIL
メール
こちらから
LINE
LINEで
相談する

病院と整骨院の違いは?交通事故後の対応を比較

お役立ち情報21/06/05

「交通事故にあったのですが、病院と整骨院のどちらへ行けばいいですか?」というご相談が、通院歴のある方などから度々寄せられます。

当院では事故にあったらまず警察に連絡し、事故証明書を発行してもらうようお伝えしています。

救急車で運ばれたという状況でなければそのままご来院いただき、お体の状況を確認し、病院を受診する際に申告すべきケガの箇所や、保険会社への手続きなどについてのアドバイスをしています。

その後治療を続けるにあたり、整骨院と整形外科などの病院にはそれぞれどんなメリットがあるのかをまとめました。

交通事故後に整骨院に通うメリット

まず整骨院には、以下のようなメリットがあります。

・事故直後に受診することで、専門家によるお体の確認ができる

・診療時間が長く、仕事の後でも通院しやすい
当院は土曜9:00〜18:30(12:00〜14:00は休診)、日・祝 9:00〜13:00の診療も行っています。

予約を取り、待ち時間なしで施術を受けられる
当院では基本一度に1名様のみの受診となるため、密も避けられます。

・毎日通院し、施術を受けることができる
保険の適用期間中は無料で施術を受けられるため、こまめな通院をおすすめしています。

・急性期でも有効な治療器を備えている(設備のない医院もあります)

・マッサージなどの手技が受けられる

交通事故後に病院を受診するメリット

病院での診察は主に、保険で治療費をカバーするために必要な診断書などを書いてもらうために必要です。

・保険の適用に必要な診断書を発行してもらえる

・レントゲンを撮ることができる

後遺障害診断書を発行してもらえる
後遺障害等級認定などのために必要な診断書です。必要な場合は、定期的な受診が理想です。

・医薬品の処方
痛み止めや湿布、場合によってはコルセットなども保険の対象となります。

・裁判で必要な支援が受けられる
万が一裁判になった場合、経過観察など定期的に受診していることで医師からの報告などが受けられます。

患者さまのお悩み

当院での施術を希望される方からは、
・痛みがあるのに、病院では治療をしてもらえなかった
・整形外科では湿布を処方されただけで、次はいつ診察が必要かも教えてもらえなかった
などといったお悩みを伺っています。

実際急性期に使用できる設備のある病院は少なく、急性期用の治療器がなければ治療を行うことは難しい場合があります。

また「通院は病院か整骨院のどちらかを選ぶよう言われた」といったお声も。

そういった場合は通院しながら経過を観察し、整骨院での受診も承諾してくれる病院をご紹介しますのでご相談ください。

交通事故後のケアは「早く始めること、初期にこまめに通院すること」で完治までの予後が大きく変わります。

ぜひ早く治療を始め、1日も早くいつもの生活を取り戻しましょう。

 

===================================

いわさ整骨院は、岡山県総社市で
腰痛や交通事故などに特化した施術を行っています。
土日診療あり、完全予約制。

グラストンテクニックやパーソナルストレッチを導入した施術も行っています。

 

 

いわさ整骨院のできる施術内容はこちら

カテゴリー

タグ

いわさ整骨院は、患者様のお悩みを受け止め、
一日でも早く回復するように最善の治療を致します。

  • ひどい腰痛に悩んでいる
  • 通院しているが症状が改善しない
  • 怪我をしていて自宅から出れない
  • 家族にリハビリが必要
  • 交通事故で怪我をした
  • 土日に診療して欲しい

このようなお悩みをお持ちでしたら、お気軽にご相談下さい。当院ならきっとお役に立てると思います。

お問い合わせ・お電話はこちらから オンライン相談はこちら LINEで相談する